夫婦喧嘩は勝ち負けではない!に気が付くと道が開けるかも

私達夫婦はどうでもいい些細な事で喧嘩になります。
私が話を聞いていなかったり、意見が合わなかったり、機嫌が悪い時にいろいろ指図されるとイラっとして喧嘩になったり、本当にどうでもいいことで喧嘩します。

喧嘩をすると私は悪くないと思ってしまい感情的になります。
お互いにヒートアップするとなんで喧嘩をしていたのかもわからないくらい言い争いをしてしまいます。
喧嘩があまりにも続くともうだめなのかなと不安になったりすることもありました。
私達はすぐに仲直りするように心がけています。

まずむかついていろいろ言いそうになったら一人になったり、好きな音楽を聴いて気を紛らわせたりします。
また感情的になっても何にもいいことはありません。
悪口やののしりは険悪ムードになりちゃんと話し合う気にもなりません。

また、なんで喧嘩になったのかと考えるのも大切だと思います。
不満に思っていたり、納得いかないことなどから喧嘩に発展することが多いです。
お互いの気持ちをぶつけて解決するまで話し合うことも大切です。

夫婦喧嘩は勝ち負けではありません。私は負けたくないと思い相手が謝るまで文句を言ったりした時期がありました。
ですがだんだんヒートアップすると相手のことを傷つけることを言ったりしてお互い嫌な思いをします。
なので私達は文句の言い合いはしないように心掛けています。
なるべく感情的にはならずに冷静になって考えてから口に出すようにすることも大切です。